尼寺めぐり

2019年06月01日

西国三十三カ所観音巡礼や、四国八十八カ所遍路、坂東、秩父、新西国、各地区の不動尊巡礼、西国薬師巡礼、西国愛染巡礼等、千年以上の歴史のある巡礼や、戦後創設された巡拝霊場等、種々の霊場があります。しかし、尼寺霊場は、その成立の由来において、これら各霊場と全く異なるものであります。
夫婦と子供二人の普通の平和な家庭が、夫の人倫にもとる行為から、妻の苦しみが始まるのでありますが、その妻は尼寺に救いを求め、努力をし、結果として、夫婦とも、幸せを取り戻すのであります。この妻の、仏の化身ともいうような行為が、如何に人の心を打ち、自らを含めて、夫や子供、それから数多くの人々を幸せの道に導いたか。この事実が、「尼寺めぐり」の基調となっているのであります。即ち、”他人を苦しめない心、他人(ひと)の幸福を願う心、そして、そこに自らの安らぎを得る”ということであります。
その妻が救いを求めてお参りしたお寺(尼寺)を結んで出来たのが、この尼寺霊場であり、この基調精神に思いを致し、尼寺の持つ静寂で、清楚な雰囲気の中に毅然として修行に励んで居られる尼寺を巡礼するのが「尼寺めぐり」であります。
人生の、真の幸せを、みつめて見ましょう!

:〔尼寺霊場一覧〕


朱印 (300円)

※受付のみでの対応です。拝観時にお申し出ください。
※尼寺めぐりをされる方は朱印を収める専用の朱印帳(バインダー)がございます。
必要な方は尼寺霊場会にお問い合わせください。

【尼寺めぐりに関する問い合わせ先】

尼寺霊場会 : TEL 0721-56-2372  FAX 0721-56-7441